カプノサイトファーガ・カニモルサス

カプノサイトファーガ・カニモルサス感染症で両手両足を切断


アメリカでの話ですが、飼い犬のジャーマンシェパードのキスが原因で、大人の女性がカプノサイトファーガ・カニモルサス感染症を発症し両手両足を切断することに…。


カプノサイトファーガ・カニモルサス感染症は、犬や猫に引っ掻かれたりすると感染することがあるそうですが、普通の健康状態であれば、発症することはないそうです。

しかし、がんを患ってたりで免疫力が低下しているような人が感染すると、発症することがあるようです。


飼い犬のキスが原因だったとは、怖いですね。

6209f231a7a2afeb274b60f8b16c676c_s333500.jpg

私の周りにも、食べ物を犬に口移しで与えたりする人がいますが、見苦しいだけでなく、感染症にかかるリスクがあるよと教えてあげようと思います。